当たり屋を撃退!ドライブレコーダーの有効性が良くわかる映像が話題!

WS000010_R
※この記事は2017年に公開したものを再編集したものになります。
交通事故というのは怖いもので、常に気を付けなくてはなりません。しかし、運転手が事故を起こさぬよう気を付けていてもわざと事故を吹っかけてくる輩もいるのです!それが”当たり屋”

わざと車にぶつかってきて、お金を取ろうとする詐欺師。しかし、ぶつかった車にはドライブレコーダーが付いていた。その事を知った詐欺師たちが大慌てで逃げていくという動画が話題になっています。

ドライブレコーダーは超有能

イギリスで撮影された映像は、ドライブレコーダーの有効性がとてもわかる動画になっていました。

▼普通に走る車の前にスクーターを押した男が現れます。
WS000008_R
出典:YouTube
その為、車の運転手は減速します。

▼すると、急にスクーターの男は車に向かってバック!
WS000009_R
出典:YouTube

▼そのままバイクをぶつけ、車に向かってダーイブ!
WS000010_R
出典:YouTube
完全に当たりに来てます!その様子はカメラでバッチリ!

▼たまたま居合わせた風のスマホを持った男が現れます。
WS000012_R
出典:YouTube
おそらく、「事故の瞬間を撮影してたから」とでも言って証拠をねつ造する役割なのでしょう。

▼運転手の女性がおりてきます
WS000013_R
出典:YouTube
詐欺師達は、ここぞとばかりに演技をして、女性を追い込もうとしますが・・・

▼「これで全部撮影されてるから」
WS000014_R
出典:YouTube
カメラを指差し、ドライブレコーダーの存在を告げる女性。

▼ドライブレコーダーの存在の気付き逃げる男たち
jAMxRn
出典:YouTube
女性が指をさすと、2人とも一目散に逃げていきました!やっぱりグルだったんですね。

このように、目撃者の役まで作った当たり屋もあるんですね!

動画はこちら

こうして映像で見ると、犯人たちのまぬけさが目立ったおもしろ動画になりますが、ドライブレコーダーってすごく有能ですよね!

様々な場面に活躍してくれそうなドライブレコーダーを導入したくなりました!

ドラレコの普及率

この動画が撮影されたのは2017年です。当時のドラレコの普及率は約20%程度(日本の場合)だったのですが、日本では当時あおり運転が社会問題になってきた時期でした。その影響もありドラレコの普及率は急激に伸び、2020年には45%程度まで上昇しました。

その為、現在はドラレコの存在のお陰で、当たり屋自体が減少しつつあります。
また、日本ではそもそもあまり当たり屋に出会うことはないと思いますが、皆さんも当たり屋には十分にお気をつけください!


出典:youtube

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事