【漫画】「明日学校楽しみ」と言っていたのに翌朝は・・・。小学1年生の娘のメンタルが複雑な話

小学校に上がると、生活環境や習慣がこれまでとは一変。
楽しいことだけでなく、不安や大変さを感じることもありますよね。

3歳と6歳(もうすぐ7歳)の娘さんたちとの日常漫画を描いているゆーぱぱ(@too6mi)さんは、小学1年生になった娘さんの複雑なメンタルについて紹介しています。

もしかしたら、これは“あるある”かもしれません。

昨日と翌日で話が違う

ゆーぱぱさんがTwitterに投稿した漫画がこちら。


 

出典:Twitter

 
学校から帰宅すると、その日の出来事を楽しそうに話してくれる娘さん。
就寝時も「明日学校楽しみ」と、朝が来るのが待ちきれないような口ぶりです。

が、しかし。
翌朝になると娘さんの口から「つまんない」「行きたくない」などなど、前日とは真逆の言葉が聞こえてきます。

昨日はあんなにイキイキと学校のことを話していたのに、話が違うぞ・・・!

1年生“あるある”かも

ゆーぱぱさんによると、こちらのエピソードは4月末くらいの様子とのこと。
最近の娘さんは「つまらん」と言いながらも毎日学校を楽しんでいるそうです。

入学してまもない頃は、新しい環境に慣れるのに一生懸命な時期。
楽しさや不安が入り混じってメンタルが複雑になるのは、小学1年生の“あるある”かもしれませんね。

自分もそうだった、うちの子と同じ、と共感した方も多いのではないでしょうか。

ゆーぱぱさんの他の漫画もぜひ!

ゆーぱぱさんは、Twitterに漫画を多数投稿されています。
温かいエピソードやクスっと笑いを誘われるエピソードなど、素敵な作品が沢山ありますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事