お風呂に入ってるみたいで気持ちよさそう! 縄文時代の風情漂う「遮光器土偶カレー」が面白い

縄文時代の風情漂う「遮光器土偶カレー」が、面白いと話題になっています!

カレーに浸かる様子は、まるでお風呂に入ってるように見えます。
縄文時代の風情と可愛らしさを併せ持つユニークなカレーをご覧ください!

完成度が高い土偶カレー

投稿されたのは、縄文文化の面白さをファン目線で広めていく活動を推進されている縄文ドキドキ会(@jomondokicom)さん。

夏至に合わせて作ったという「遮光器土偶カレー」を公開しています。

出典:Twitter

  

パッと見て土偶であることが分かりますし、再現性高いですよね!
しかし、逆にこれはもったいなくて食べられそうにありません・・・。

土偶がお風呂に浸かっているようで、なんだかとっても気持ちよさそうですよね。
目の部分がチーズと海苔で、カリフラワーが頭になっていますが、各パーツの違和感がないですね!

まったり感がいい

遮光器土偶カレーに対しては、「まったり感がいいですね」という声のほか、「可愛らしくもあり、美味しそうでもある」「なんともいえない表情してる」といった声など、多くの反響が寄せられていました。

昨年は竪穴式住居

ユニークなカレーはこれだけではありません。
昨年は、竪穴式住居をモチーフに作ったのカレーを投稿しています。

出典:Twitter

  

まず、竪穴式住居をテーマとしたカレーを作ろうという発想がユニークですよね。
そしてこの三角の形をした住居は、形状的にカレーに実にマッチしていますね!

また、縄文ドキドキ会さんは今回のようなユニークな投稿のほか、グッズ展開などの情報も投稿していますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事