カップルについて回って離れない人懐っこい野良の子猫。その後の展開が温かくて素敵!

海外のとある地域で暮らすカップルは、路上で一匹の野良の子猫「ノリー」を発見。
ノリーはとっても人懐っこくて、カップルについて回って離れようとしません。

カップルを選んだ子猫と、子猫に選ばれたカップルの温かいストーリーがここから始まります。

カップルについて回るノリー

ノリーを発見したのは、タンバーさん・プリヤンカさんカップル。
当時の様子が撮影された動画には、幼いノリーがおふたりにぴったりついて回る姿が映っています。

出典:YouTube

  
タンバーさんが「おうちに帰りな」と声を掛けますが、ノリーはお構いなし。
また、ノリーは持ち上げて抱っこされるのが平気な人懐っこい性格でした。

出典:YouTube

  
タンバーさんたちは家を建設中で、ノリーは現場でおふたりと一緒に過ごしたそう。

出典:YouTube

  
おふたりはノリーについて「そのうち自分の家に戻るだろう」と思っていましたが、そうはならず。
ノリーは朝から日没まで、一日中タンバーさんたちのそばから離れませんでした。

ノリーは家族の一員に

その日の終わりに近所の人にノリーのことを尋ねますが、何も情報を得られなかったようです。
そして、現場から自宅へ帰るためタンバーさんたちが車へ向かうと、ノリーもその後を追って車へ。

出典:YouTube

  
そんなノリーを見て、タンバーさんたちは一緒に連れて帰ることにしました。

しかし、おふたりには不安なことが・・・。
自宅にいる二匹のワンコの存在です。

お互いにどんな反応をするのか心配になりますよね。

出典:YouTube

  
対面の様子を見ると、ワンコたちは意外にも冷静。
一方、大きな犬がいることに慣れていないノリーにとっては、難しい状況だったようです。

出典:YouTube

  
そこでタンバーさんたちはしばらくの間、ワンコたちとノリーの適度な距離を保つことに。
すると、ワンコの「クルス」はノリーの行動を眺めるのが好きになったみたいです。

出典:YouTube

  
もう一匹のワンコも、ノリーをじーっと見守っています。

出典:YouTube

  
ノリーはというと、ワンコたちの存在を気にすることなく楽しそうに遊んでいます。
ワンコたちの穏やかな性格のおかげで、新しい環境にすっかり慣れたのでしょうね。

外に出て遊べるようにドアを開けていても、ノリーはタンバーさんたちと部屋で一緒に過ごすことを選ぶそうです。

出典:YouTube

  
今ではタンバーさんたちと一緒に何度も冒険へ出かけているというノリー。
ノリーはこんな幸せな未来を想像して、タンバーさんたちのことを選んだのかもしれませんね。

動画はこちら

ノリーとタンバーさんたちのストーリーは、こちらの動画でご覧いただけます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事