偶然?それとも狙ってた?ランプの中でくつろぎながらドヤってくるミーアキャット

動物園を訪れると、動物たちのカッコイイ姿やカワイイ姿はもちろん、ちょっと珍しいユニークな瞬間が見られたりしますよね。

イギリスの野生動物公園「パラダイス・ワイルドライフ・パーク」の来園客は、ミーアキャットがランプの中で横になっているのを目撃しました。
その時のミーアキャットの表情に思わず笑ってしまいますよ。

ランプの中でくつろぐミーアキャット

来園客が撮影した動画に映っていた光景がこちら。

出典:YouTube

  
手前のランプのフレームの中で、一匹のミーアキャットが横になってくつろいでいるようです。
カメラをズームすると・・・

出典:YouTube

  
撮影者に気付いたのか、ミーアキャットがカメラに視線を向けます。
ピントが合っていないため、ぼやけていて表情はよく分かりません。

お手本のようなドヤ顔(笑)

しかし次の瞬間、ミーアキャットにピントがばっちり合います。
カメラを見るミーアキャットの表情はなんと・・・

出典:YouTube

  
お手本のようなドヤ顔(笑)!!!

ランプのフレームをハンモックのように使い、もたれかかって横になる姿勢で足は投げ出し、片手はフレームを握った状態で、めちゃくちゃドヤってくるミーアキャット

出典:YouTube

  
偶然なのか、それとも狙ってたのか・・・ユラユラと揺れながらず~っとこの表情です。
『ライオン・キング』の「ティモン」の実写版のような、個性的でおもしろい子ですね。

出典:YouTube

  
最後はドヤるのに飽きたようで、あっちを向いちゃいました。
その態度がまた人間っぽくておかしいんです。

こうやって普段から来園客を笑わせているのかもしれませんね。

ドヤるミーアキャットの動画はこちら

ポージングも相まって、何度見てもジワジワくるドヤ顔ですよね。
撮影者の方は笑って手ブレしないように必死だったのではないでしょうか。

動画はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事