地上では見られない?!幻想的な『円』を描く虹!!

雨上がりに見える綺麗な虹
見られたらとってもラッキーですが、より珍しく、見られたらもっとラッキーと思える不思議な虹があるのです。

今回ご紹介する動画では、飛行機の中から世にも珍しい“まん丸な虹”がとらえられました!

飛行機の窓から見えたのは・・・すごく丸い虹!?

撮影者さんが動画を撮影したのは、アメリカ・イリノイ州のピオリア空港に着陸する前のこと。
飛行機の窓から外の景色を撮影していました。

出典:YouTube

  
雲の多い空に、なにやら縦長になった、とても丸い虹がかかっているのが見えます。

一般的な虹は、上半分だけの半円の形を描いていますから、この時点で少し様子が違うように見えますね。

出典:YouTube

  
撮影者さんはカメラを少しずつ上の方に向けていきます。
丸くなった虹の上の方が見えますね。

そして、そのまま虹に沿ってカメラを下ろしていくと・・・

出典:YouTube

  
虹の下の方が、かなり丸くなっているのが見えます!
一般的な虹と明らかに様子が違いますね。

よくよく見たら虹が真円に!その理由は「ブロッケン現象」

撮影者さんは、そのままカメラを虹のカーブに沿って移動させていきます。

すると・・・

出典:YouTube

 

出典:YouTube

  
虹が下の方にもあり、曲線を描いてつながっているのがわかります。

なんと、虹は半円ではなく真円状になっていたのですね!

出典:YouTube

 

出典:YouTube

  
雲の上で、綺麗な円を描いて浮かぶ虹。
なんだかとても幻想的で美しいですね!

これは「ブロッケン現象」と呼ばれる現象で、太陽などの光が背後から差し込むことで、その反対側にある雲や霧によって光が散乱され、虹のような光の輪が現れるのだとか。

世界中で観測されている現象ではありますが、地上からは見ることがかなわないとても珍しい現象なことには変わりませんので、見られたらかなりラッキーかも!

動画はこちら

ブロッケン現象による珍しい真円の虹は、こちらの動画でご覧いただけます。

なんだか幻想的なまん丸の虹。
飛行機の窓から見られることが多いようですが、こんな綺麗な虹が見られたら旅が楽しくなりそうです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事