ありそうでなかった発想!フードの中に枕を内蔵したパーカーが便利すぎる!

sud gour
上の画像のような光景を電車の中などで良く見かけませんか?仕事のストレスや部活の練習などで疲れ、帰りの電車などで寝てしまう経験をみなさんも一度はしたことがありますよね。

疲れているとはいえ、こんな格好で寝てしまうと首などに大きな負担がかかってしまいます。

疲れて寝てしまう、でも身体に負担を掛けたくないという人におすすめなのがこちら!
otona pa
一見どこにでもあるパーカーに見えますが、とても画期的な工夫がされています。

nakami
その工夫とは、フードの部分にこのようなクッションが内蔵されており、ふくらませることで枕の代わりとして利用することができるのです。
in
このパーカーはフードをかぶる以外にも、脱いで使ったり、折りたたんで枕の形にしたりと利用法はいろいろあります。
siyo
また、空気を抜けば、普通のパーカーに戻るので行動の邪魔になることはありません。

kodomo pa
このフードの中にクッションを内蔵した便利パーカーは、残念なことにまだ市販はされていません。

しかし、商品化するプロジェクトは進行しているので、そこに投資することでこのパーカーを手に入れることができます。ほしいという方はぜひアクセスしてみて下さい。

プロジェクトサイト:KICKSTARTER

neru
外出先で快適な睡眠をとれるようにしたこのパーカー、夜行バスや飛行機の長距離移動などに大いに役立ちそうですね。


出典:boredpanda.com / kickstarter.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事