えっマジ!? “スマートフォンと結婚した男”がいた! ラスベガスのチャペルで挙式

main

前代未聞!なんとスマートフォンと結婚した男が現れました。米・ラスベガスのチャペルで既に挙式済で、その時の動画が公開されて話題となっています。

この度スマートフォンと結婚したのは、米・カリフォルニア州ロサンゼルス在住の芸術家アーロン・チャーベナックさん。「僕の愛する妻はこのスマホ。いついかなる時も僕のそばから離れずにいてくれた」とスマホに対する想いを語ります。時折見せる笑顔が、スマホへの愛を物語ります。
WS000002_R

5月20日、自身の運転でロサンゼルスからラスベガスまで向かい、チャペルで結婚式を挙げたといいます。
WS000005_R

挙式前の緊張した面持ち。
WS000004_R

参列者に見守られながら…。
WS000006_R
WS000007_R

スマホへの永遠の愛を誓います。
WS000012_R
WS000011_R

結婚指輪を取り付けた最愛のスマホに、左手薬指を通します。
WS000008_R
WS000009_R

これで永遠に一緒にいられますね。機種変更をしない限りは。
WS000010_R

式場スタッフ「最初は理解できなかった」

この挙式を快諾してくれたのは、ラスベガス目抜き通りの最北端「ストラトスフィア」ホテルの向かいにある「The Little Vegas Chapel」。チャペルのスタッフは、「アーロンさんは、命のない物質と結婚しようというのです。最初は何が何やら全くもって理解できませんでした」と語っていたそうです。

しかし、アーロンさんのスマホに対する深い愛をひしひしと感じ、「テクノロジーがどれだけ人の心の中へ入っていけるのか?挙式を引き受ける気持ちになりました」と話しています。ネバダ州が、婚姻許可書を発行するわけはないのですが、挙式を終えたアーロンさんは幸福感で満ち溢れていたといいます。

スマホに依存し、人と会話しているよりもスマホで何かしている時間の方が長い、とにかくスマホがなければ…という方は多いと思いますが、まさかスマホと結婚式を挙げる方がいるとは驚きました。

何か色々な事を考えさせられます。

<動画はこちら>

出典:YouTube


出典:www.youtube.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事