【実録】写真で見る震災3日前の阿蘇神社・熊本城…そこから見える今

fd_kjp_01
出典:熊本城公式facebook
平成28年4月14日21時26分、熊本県熊本地方を震央とし、最大震度7を観測した『熊本地震』が発生しました。

この地震は国の重要文化財である熊本城や、阿蘇神社にも甚大な被害を及ぼし、九州に、日本に、不安の影を落としました。

写真を掲載するにあたって…

fd_kuma_01
画像:FUNDO
熊本地震発生3日前、私はたまたま東京から熊本へ旅行に来ていました。4月11日阿蘇神社12日には熊本城を訪れ、スマートフォンで各地の写真を撮り、その後は福岡と下関を巡って、帰路の羽田空港のバスターミナルで地震の一報を受けました。

これらの写真を記事として掲載することには迷いがありました。ひとつは、素人が単に旅行の記録として残した写真であるということ、そしてひとつはこの写真が不用意に人を傷つけるのではないかということです。
しかし、震災から3か月。皆が復興に向けて前を向こうとしている中、この震災直前の熊本の姿の記録を、私の手元だけに置いておいて良いのかと疑問に思い、この記事を手掛けるに至りました。

阿蘇神社 震災直前・直後・そして今…

【写真で見る震災3日前の阿蘇神社とその周辺(4月11日)】
fd_kuma_06

fd_kuma_07_02

fd_kuma_03

fd_kuma_05

fd_kuma_04

fd_kuma_21

fd_kuma_02

fd_kuma_20

fd_kuma_12_02

fd_kuma_08_02

fd_kuma_18

fd_kuma_16

fd_kuma_13

fd_kuma_17

fd_kuma_11

fd_kuma_14

fd_kuma_15

fd_aso_04

fd_aso_03

fd_aso_01

fd_aso_02

fd_aso_05

fd_aso_06
画像:FUNDO
阿蘇神社は、横参道がとても珍しいなという印象を受けました。また重要文化財であるにも関わらず、厳かな感じというよりはどちらかというと親しみやすい建築物だと感じました。

周りの門前町は、至る所から水が湧いていて、とても美しい街でした。どことなく懐かしい雰囲気を持った街で、そこだけ時間がゆっくりと流れているような印象を受けました。また、阿蘇山はバス車内からのみの観光でしたが、とても雄大で厳かな自然の驚異を感じる景観でした。

【震災直後の阿蘇神社】
fd_kumaa_01
出典:阿蘇神社
阿蘇神社は、楼門と拝殿が全壊、境内の3箇所の神殿も損壊してしまいました。

fd_aj_02
出典:twitter @tomoyan8826
門前町では震災直後、支援物資の支給や炊き出しなどが行われていました。神社自体がこれだけ損壊してしまったにも関わらず、周りの門前町にそこまでの被害がなかったことで、神社が周りの街の身代わりになったのではないかと言われています。

【現在の阿蘇神社】


出典:twitter @baysballfreak


出典:twitter @ushigyu
阿蘇神社の復興は、まだこれから。ブルーシートで覆われている箇所や、痛々しい震災の痕跡がむき出しになった箇所が数多く残っています。しかしながら、修復していく様子も参拝客に見てもらえるよう検討しているなど、確実に前を見て進んでいることも確か。

fd_aj_04
出典:twitter @furannderika
また、前述の通り、門前町の被害は比較的少なかった為、現在、商店街のほとんどが営業を再開しています。観光に訪れた人からは、『阿蘇神社の現在の姿を見て泣きそうになったが、門前町の人たちの活気に、逆に元気づけられた。』という声も上がっているほど。人って、本当に強いですね。

fd_aj_03
出典:asp.hotel-story
現在、阿蘇神社復興支援プロジェクトとして『蛍丸サイダー』を販売しております。こちらは1本300円で、そのうちの100円が復興支援に役立てられるという解りやすいプロジェクトです。ご興味持たれた方は、下記リンクからご購入いただけます。

阿蘇神社復興支援プロジェクト 蛍丸サイダー | 商品のご購入はこちらから

熊本城 震災直前・直後・そして今…

【写真で見る震災2日前の熊本城とその周辺(4月12日)】
fd_kj_08r

fd_kj_07r

fd_kj_03r

fd_kj_01r

fd_kj_02r

fd_kj_06r

fd_kj_05r

fd_kj_04r

fd_kj_11r

fd_kj_10r
画像:FUNDO
熊本城の一番の印象は、やはり石垣の圧倒的な迫力。“武者返し”と呼ばれるその石垣は、近くで見ると本当に胸が持ち上げられるような恰好良さがありました。

熊本市内の街には路面電車がはりめぐらされており、そのせいか熊本城と街が不思議なバランスで、しかし心地よく調和しているという印象を受けました。

【震災直後の熊本城】
fd_kumajo_01
出典:熊本城公式facebook
fd_kumajo_03
出典:熊本城公式facebook
熊本城は地震により、石垣・櫓・天守閣に甚大な被害を受けました。

【現在の熊本城】
fd_kumajo_04
出典:熊本城公式facebook
fd_kumajo_05
出典:熊本城公式facebook
現在、熊本城は復興工事を進めておりますが、復旧の目処は未だ立っておりません。


出典:熊本城公式facebook
しかしながら、6月8日には長らく立ち入ることのできなかった加藤神社までの通行が可能になるなど、着実に、着実に、復興の階段を上っています。熊本城では、引き続き災害復旧支援金を受け付けております。詳細については、下記リンクよりご覧いただけます。

熊本城災害復旧支援金 【熊本城公式ホームページ】

さて、震災から3か月。熊本が以前のような姿に戻るには、まだまだ道は険しく遠いと思います。しかしながら、少しずつ、着実に前に進んでいることも事実です。熊本は、美しい街です。人も優しく、私は短い滞在の間、たくさんの人に良くしていただきました。

3か月という時間は被災していない地域に住む私たちにとって、その記憶を薄れさせてしまいがちな時間ですが、これからも引き続き、熊本を応援していきましょう。


出典:熊本城公式facebook/阿蘇神社/twitter @tomoyan8826/twitter @baysballfreak/twitter @ushigyu/twitter @furannderika/asp.hotel-story


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事