【今日は何の日?】11月6日は“お見合い記念日”お見合いは恋愛結婚よりも離婚率は低い!?

fd141105e001s 今日11月6日は“お見合い記念日”。1947年のこの日に東京の多摩川河畔で結婚紹介雑誌「希望」が主催した集団お見合いが行われたことに由来しています。

今では“お見合い結婚”は年々数が少なくなっている傾向にありますが、全国仲人連合会などが追跡調査したところ、恋愛結婚の離婚率が約40%にものぼるのに対し、お見合い結婚をしたカップルの離婚率はわずか10%程度だという結果がでているそうです。
一般的にお見合い結婚だと、以下の理由から離婚率が少ないと云われています。

・理性的に相手を観察できる
お見合い結婚ではまず条件から入りますから、理性的に相手を観察することができるのです。


・「結婚」について相手とよく話し合う
出会った直後から「結婚」についての価値観や、実際に結婚生活が上手くいくかどうかを話し合うことができます。


・お互い両者とも平均年齢が高め
若いうちの恋愛結婚は勢いで進むことも多々ありますが、大人同士のお見合いカップルは慎重に、穏やかに結婚を決めていきます。


・第三者の意見が取り入れられやすい
お見合いでは仲人など第三者の意見を聞く機会を得られ、それが冷静さを保つための一助になります。


・相手を良く知らないうちに結婚する
お見合い結婚では相手のことを深く知らずに結婚するので過剰な期待を抱くことがありません。良い意味であきらめて、共同作業の中で違いを埋めていくことができるのです。


これらから、お見合い結婚のほうが冷静に相手の性格や生活環境について判断でき、恋愛結婚がぱっと燃えあがった勢いでゴールインしてしまうことが多いのに対して、お見合い結婚は結婚してからゆっくりと穏やかな愛を育んでいけるのかもしれません。




その他の記念日

・アパート記念日
・お見合い記念日
・巻寿司の日
・手巻きロールケーキの日




今日のできごと

・米大リーグのア・リーグ新人王に37セーブを挙げたマリナーズの佐々木主浩投手を選出(2000年)

・ナリタブライアンが菊花賞で勝利し、シンボリルドルフ以来10年ぶり、日本競馬史上5頭目の三冠馬となる(1994年)

・竹下登内閣が発足(1987年)

・リンカーン、大統領(1860年)




誕生日の著名人

・Soweluさん(32歳)
・小田茜さん(36歳)
・イーサン・ホークさん(44歳)
・松岡修造(47歳)

本日、誕生日の方々おめでとうございます!良い一日を。

fd141105e001s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加