この「水の滴」がつかみたかった。大人だって密かに欲しい…水がつかめる実験キットが話題!!

main 出典:Amazon出典:写真AC


梅雨の気配を感じる今日このごろ。雨上がりの草の葉に滴が集まって丸くなっているのを見かけます。子どもの頃、小さなビー玉のような滴(しずく)に触りたい、つかみたいなんて考えていた日を思い出します。

そんな子どもの頃の細やかな夢を叶えてくれたのが「触れる図鑑 つかめる水」。なんと、あのビー玉のような滴が手でつかめる図鑑が登場し、話題になっています!


そうそう、この気持ちよさそうな水の滴を掴みたかった…

39326bb3a1a8be06ac1cc8a48ce2f06f_s 出典:写真AC


そんな細やかな夢を叶えてくれたのは…

01 出典:Amazon


「子どもも大人も一緒に楽しめる!!」「理科好きな子どものために買いました」「夏休みの自由研究にいいかも」「説明書がとっても解りやすかった」などの声が寄せられていました。



図鑑には何が入ってるの?


アルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウム… 聞きなれない名前が出てきてちょっと不安。

03 出典:Amazon


でも、「子供でも分かりやすい作り方説明」と評判の解説で、大人も一緒に楽しめそうですね。

02 出典:Amazon



うまく作れるかな?


水の中にいろいろなモノをいれて楽しめます。色水を作って混ぜてみたという声も。さまざまな色の滴ができたら楽しそう!

04 出典:Amazon


これも綺麗!冷たくて気持ちよさそう。

07 出典:Amazon


滴の中にいろいろなモノを入れてたくさん作れたら、それだけで物語まで作れてしまいそう。物質の特徴も覚えられ、科学と国語の一挙両得です!

注意書きをよく読んで楽しく作りたいですね。商品の詳しい情報は、Amazonをご覧ください。



出典:Amazon / 出典:写真AC

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加