食虫植物はこうして生きている。107日間撮影した恐ろしくも美しいタイムラプス映像

fd141119a003 食中植物

食虫植物(しょくちゅうしょくぶつ)は、食虫という習性を持っている被子植物門に属する植物の総称。食肉植物、肉食植物と言われる場合もある。食虫植物は「虫を食べる植物」ではあるが、虫だけを食べてエネルギーを得ているのではなく、基本的には光合成能力があり、自ら栄養分を合成して生育する能力がある。

出典:Wikipediaより

食虫植物といえば、虫をおびき寄せて捕らえ捕食する姿は、おぞましく恐怖感さえ感じることもあるでしょう。今回撮影された映像は、クリス・フィールド氏が2台のカメラで107日間の長い期間費やし撮影したタイムラプス映像です。ここまで食虫植物を鮮明に捉えた映像は珍しく、捕食するシーンは思わず息をも呑んでしまう驚きがあります。



美しい!


fd141119a001s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加