オーケストラでティンパニが“頭から突っ込む”という楽譜に忠実に演奏したことが話題に!

fd002509 これはハプニングでもなんでもありません!マウリシオ・カーゲルの「ティンパニとオーケストラのための協奏曲」という曲のラストでパーカッショニスト渡邉理恵さんが、頭から思いっきり突っ込みます。


▼曲の最後に思いっきりティンパニにがっしゃ~ん!
fd002510a

▼これがその楽譜です。忠実に演奏していますね!
0e58b03e-s

<ラストは0:33あたりから>


会場でこれを聴いていてい、譜面通りだということを知らない人はさぞかし驚いたことでしょう!でもこの演奏を忠実にできるというのはさすがプロですね!

こんなオーケストラの演奏初めて見ました!

fd002510s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加