そんなに近づいて大丈夫!?突然現れた“巨大猫”にロサンゼルスの街が騒然!

main 出典:YouTube


街中に突然出没した「熊」の話は聞いたことがありますが、この動物は一体何なのでしょう?それに、こんなにちっちゃい子がこんな巨大な動物に近づいて大丈夫なのでしょうか?見ている方がちょっと心配になってしまいます。

この巨大なタイガーのような猫のような動物は、約1万年以上前にアメリカ大陸に生息していたと言わるサーベル・タイガーの一種「スミドロン」という動物だそうです。また、なんでロサンゼルスに蘇ったのでしょうか?


猛獣使いに率いられて街中を歩いています。

01 出典:YouTube


意外と聞き分けが良いのでしょうか…

02 出典:YouTube


ちゃんとお座りしています。

03 出典:YouTube


「ハーァイ!」って、挨拶まで…。

04 出典:YouTube


女の子が近寄って撫でています。大丈夫なんでしょうか?

05 出典:YouTube


大胆な男の子に撫でられて、気持ちよさそうな顔をしています。さすが、ネコ科なんですね。

06 出典:YouTube

とはいえ、一体この事態は何なのか。実はこの猛獣「スミドロン」は、近くの博物館からやってきた大型のロボット。ネコ科といってもドラえもんもびっくりするほどのリアルさですね。この大きなスミロドンは、ロサンゼルスの博物館で行われている氷河期ショーの宣伝のために出てきたロボットなんだそうです。筆者は本当に大昔のサーベル・タイガーが出てきたと思って信じていました。

実際の動画もございますので、ぜひご覧ください!

動画はこちら



出典:YouTube

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加