身体が温まって寒い冬にぴったり!『金魚』という焼酎の飲み方が話題に

出典:Twitter

河童やコーヒー割りなど焼酎には様々な飲み方がありますが、そんな中でも『金魚』という飲み方がTwitterで話題になっています。

投稿したのはクリエイターのOtomania(@otomania_net)さん。

一体どんな飲み方なのでしょうか!?早速、その投稿をご覧ください!


大葉と唐辛子が入った焼酎の飲み方が『金魚』というんですね。酒好きな関東人である私も初めて知りました!

たしかにこの写真を見ると、唐辛子が金魚のように見えますね。

ちなみに焼酎の種類に決まりはないみたいですが、芋焼酎だと風味が強いので避けた方がいいみたいです。


<投稿に寄せられた声>

甲類焼酎でいいと思います。お湯割りにする発想はなかったな。美味しそう\(//∇//)\

出典:Twitter

輪切り唐辛子ではなく鷹の爪一本入れると聞いたことがあります。 
大葉と鷹の爪をマドラーで回すことによって金魚が泳いでる様に見えるのだとか! 
輪切りだと飲むときに飲みにくいので丸々一つがおススメです。

出典:Twitter

むむ。金魚かあ、良さげですねえ(キラリン)。 
昨夜、夜勤で帰宅してから夜中にのんびりと「カッパ」で飲んでたので今日は休肝日にしようかと想ってたのに、試したくなってしまった(笑)

出典:Twitter

夏は河童、冬は金魚ってなもんですねぇ。

出典:Twitter

おー、懐かしい。私も神田神保町に行った時に飲んだ事があります。 
その頃はまだ大葉が入らず、ひれに見立てた切り込みをいれた唐辛子を泳がせていただけでしたが、とても楽しかった事を覚えています。

出典:Twitter

みなさんはご存知でしたか?

この金魚、ロックで飲んでも唐辛子で胃がポカポカ温まりそう。寒い季節にぴったりな飲み方ですね。私も今度、試してみようっと。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加