クラッシュして炎に包まれる車…最初に救助に向かったのはドライバーの父親だった


アメリカのサウスボストンで開催されていたカーレースで発生したクラッシュ事故。ドライバーの命が心配される中、一人の男性がコースの横から救助に駆けつけたのですが、なんとドライバーの父親だったのです。その一部市場をおさめた動画をご紹介します!


競り合う2台の車。



外側にいた車がコーナーをうまく曲がりきれずにクラッシュ…。



炎上してしまいます。


炎に包まれる車…ドライバーも出てきません。


そこへ駆けつけたのは救助チームではなく、ドライバーの父親だったのです。コースの横から現われ、一目散に炎上している車へ向かっていきました。


遠目で詳細は分かりませんが、ドライバーの腕を引っ張って外へ出そうとしている様子。その直後、救助チームも到着し、消化器で炎を消し始めます。


父親が駆けつけたおかげもあってか、ドライバーはスピーディーに外へ脱出することに成功しました!しっかりと歩いている様子が見受けられ、最悪の事態は回避できたことが確認できます。



子供を助けるために命を投げ出して救出へ向かう父親。クラッシュした場所に近かったことも偶然とはいえ何かを感じます。父親の勇気と愛情は凄いですね!とにかく無事であったことは何よりです。

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Mike Jones Late Model Crash and Fire (South Boston Speedway)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加