歴史が動いた!“53年ぶりの国産旅客機”となる「MRJ」が初飛行に成功!

main 出典:twitter.com

“53年ぶりの国産旅客機”となる「MRJ」が11日、初飛行に成功し、話題となっているのでご紹介します!


出典:twitter.com

三菱航空機のジェット旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)が11日午前9時30分過ぎ、県営名古屋空港にて初飛行に成功。名古屋空港の滑走路では、報道関係者約300人、航空関係者約100人が見守る中、白くスマートな機体がごう音とともに初めて空へ飛び立ちました。

国産旅客機の初飛行は、戦後初のプロペラ旅客機「YS-11」以来となる53年ぶり。平成20年の事業化から7年以上かけて、ようやく初飛行にこぎ着けました。


(この件に対して寄せられていた声)

・53年ぶりに歴史が動いた。生中継を見ていたけど、この初飛行までにどれだけの苦労があったかを考えると感慨深いものがある。

・MRJ初飛行おめでとう!4年以上遅れたとあったが、安全が一番。新分野でのこれからの活躍を期待しています。

・TVで中継を見てましたけど、無事に離陸できてほっとしました。まだ、試験飛行が続きますが、応援しています。

・エンジンを含めた100%国産をぜひ目指してほしい。今はまだノウハウが不足してるかもしれないが、日本なら絶対できるはず。


ひとまずは無事に初飛行を終えてほっとしました。これからが大変かもしれませんが、期待しています!



<MRJの初飛行1>

出典:YouTube

<MRJの初飛行2>
出典:YouTube


出典:headlines.yahoo.co.jp / headlines.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加