“ラーメンの後にバナナ豆乳、焼肉の後に珈琲”を飲むダイエット方法に賛否両論

main 出典:plaza.rakuten.co.jp
出典:www.google.co.jp

ラーメンの後にバナナ豆乳、焼肉の後に珈琲を飲む…といったダイエット方法に賛否両論が巻き起こるなど話題となっているのでご紹介します。

dfewafwafewa_R faefewasfdea_R gsredr_R 出典:twitter.com

きっかけは1月21日にTV番組「バイキング」(フジテレビ)で紹介されたダイエット方法。ラーメンを食べた後にバナナ豆乳、焼肉を食べた後にブラックコーヒー、パスタを食べた後にりんごジュース(100%)を飲むという方法です。

ラーメンや焼肉、パスタなどをついつい食べ過ぎてしまった場合でも、脂肪燃焼に必要な栄養素を摂取し、体脂肪になるまでに糖質や脂質を代謝することが狙いだそうです。※ちなみに、糖質が体脂肪になるのは約12時間後、脂質やタンパク質の場合は1~2日程度とされています。


なぜ、ラーメンの後にバナナ豆乳?

ラーメンを食べた際、スープに含まれる塩分によってむくみます。塩分を摂りすぎた場合、塩分を排出してくれるカリウムを摂るとむくみの解消が期待できるそうですが、バナナには「カリウム」が豊富に含まれています。また、バナナと味の相性の良い豆乳にもカリウムが含まれているそうです。

463a6ec105b4ff0c266a4ace309624004d526e04_87_2_3_2_R 出典:recipe.rakuten.co.jp

なぜ、焼肉の後にブラックコーヒー?

肉の脂は飽和脂肪酸であるため、体脂肪になりやすい脂だそうです。しかし、ブラックコーヒーに含まれている「メラノイジン」が余分な脂肪を吸着し、体外へ排出してくれるのだそうです。

20121221_3_R 出典:cafict.com

なぜ、パスタの後にりんごジュース?

パスタなどの糖質を食べ過ぎると、糖を体脂肪に変えるインスリンが大量に出て糖質が体脂肪になるといいます。パスタの後に100%のりんごジュースを飲むことが良い理由は、りんごジュースに含まれている「オスモチン」という成分が、糖質の代謝を促進してくれるからだそうです。また、りんごに含まれる食物繊維「アップルペクチン」が、腸内で善玉菌の餌になり腸内環境の改善になるそうです。

img55674495_R 出典:item.rakuten.co.jp


(この件に対して寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

この件に関しては、賛否両論ありました。とりあえず、覚えておいて損はなさそうですね!?


出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加