愛知県豊橋市の“珍しいカレーうどん”を紹介する絵が話題! えっ!?カレーの下に…

main
出典:twitter.com

愛知県豊橋市の“珍しいカレーうどん”を紹介する絵がTwitterで話題となっているのでご紹介します!

絵を描かれたのは、Twitterユーザーであり漫画家のなぐも。1日目東A-20b@nagumonさん。こちらが話題のツイートです。


出典:twitter.com

rawda
出典:twitter.com

紹介しているのは、愛知県豊橋市のご当地グルメとしても有名な豊橋カレーうどん。カレーの上に厚揚げのほか、豊橋が全国一の生産量を誇るといううずらの卵がトッピングされています。そして注目すべきはカレーの下。とろろにコーティングされたごはんが入っているといいます。

愛知県といえば、ひつまぶしや味噌カツ、手羽先の唐揚げなど独自性のある料理が多いことでも知られていますが、このカレーうどんもなかなか斬新ですね!

うどんを食べた後に、底に内包されているごはんとカレー、とろろをまぜて食べます。添えられている福神漬けを入れたり…。これだと2通りの食べ方が楽しめて、最後まで美味しく食べられそうですね!

(寄せられていた声)


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com

確かに、なぐも。1日目東A-20b@nagumonさんの描かれたカレーうどんには「食べてみたい」と思わせる力がありますね!豊橋市近辺に行く機会があれば、実際に食べてみたいですし、自宅で試しに作ってみても楽しめそうです。


出典:twitter.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事