同じマクドナルドでも国によってドリンクサイズが違う!?日本のLサイズはアメリカのMより小さかった

fd002254h
世界中で展開しているマクドナルド。国が違えばドリンクサイズも違う?というのは何となく気付いていましたが、どれほど違うのか世界8カ国のマクドナルドのドリンクサイズを比較してみた動画を紹介します。

▼まずはマック発祥の地、アメリカ
fd002243

▼カナダも大きい(白い線は基準のアメリカの高さ)
fd002245

▼イギリスのSは小さい
fd002249

▼日本はやっぱり小さい
fd002250

▼他シンガポール、香港、オーストラリア、インドも含めてこんな順番
fd002254

▼Lサイズはアメリカよりカナダ、シンガポールが大きい
fd002253

▼衝撃なのは日本のLサイズがアメリカのMサイズよりも小さいとは!
fd002252

<動画はこちら>

これを見てしまうとケチな自分などは「日本人が損をしているよ~」なんて思ってしまいますが、国が違えば飲む人の体格、好みも違いますし、日本でLサイズがアメリカと同じだったら多すぎて無駄になってしまいそうですもんね。また、アメリカなどはドリンクはおかわり自由が多いのでそもそもカップの大きさはあまり関係ないのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事