皇帝ペンギンの赤ちゃんを間近で撮影するために作られた“ペンギンロボット”が可愛い

fd002301
一見、とてもシュールな映像ですが、ペンギンの前を横切ったのは皇帝ペンギンの赤ちゃんを間近で撮影するために作られた“ペンギンロボット”なんです。

この“ペンギンロボット”かなり大真面目なもので、イギリスの野生動物観察の映画監督やヨーロッパの生物学者が南極に生息する皇帝ペンギンの赤ちゃんを観察用に作られたが、以前は、4輪車にカメラを搭載しただけのものだったが失敗に終わってしまいました。

<失敗した初号機>

改良されて作られたペンギンロボット

その後作られたのが見た目をペンギンの赤ちゃんに近づけた“ペンギンロボット”。臆病な皇帝ペンギンもこれには気づかなかったようで見事赤ちゃんの観測に成功しました。

▼親ペンギンも気付いていない!?
fd002301b

▼赤ちゃんの集団に飛び込んでも大丈夫
fd002301c

▼こんな間近な映像が撮影できました
fd002303

<動画はこちら>

“ペンギンロボット”大成功ですね!

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事