厚生労働省が注意喚起!家庭用電気マッサージ器の不適正な使用による巻き込まれ事故

main
出典:Twitter@MHLWitter

家庭用電気マッサージ器の不適正な使用による巻き込まれ事故について、厚生労働省が公式Twitterアカウントで注意を喚起しています。


出典:Twitter@MHLWitter

こちらがカバーをつけた状態。通常はこの状態で使いますが…

1_R
出典:Twitter@MHLWitter

カバーを外した状態。見てのとおり、衣服がひっかかりやすくなります。

2_R
出典:Twitter@MHLWitter

このたび、家庭用電気マッサージ器のローラー部の布カバーを外して使用したことにより、衣服がローラー部に巻き込まれ、窒息死した事故が発生。

当該医療機器の製造販売業者である株式会社的場電機製作所から、事故の発生を受けて製品の使用中止のお願いが発表されました。※上記の写真が事故の原因となった製品「シェイプアップローラーII」(販売期間:昭和63年~平成8年)です。

過去にも的場電機製作所の製品で5件発生

過去にも同様に事故が、同製品で5件発生しているそうです。本製品を使用している方は直ちに使用を中止し、同社にご連絡くださいとのことです。

フリーダイヤル0120-01-2251
受付時間:平日9時から17時まで

家庭用電気マッサージ器は、カバーを外して使うものではありません。ちょっとした不注意が思わぬ事故を招きます。

また、カバーが破れた状態での使用もリスクがあるとされています。身体の疲れをとるために便利なマッサージ器ですが、使用する際には十分に注意しましょう!


出典:Twitter@MHLWitter


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事