一般人へモラルを問うどっきり企画「あなたならどうする?」人種差別に対する実験に考えさせられる

fd002657
アメリカで話題の番組「What Would You Do?(あなたならどうする?)」。一般人にどっきりをしかけその反応を見る実験を行っています。

その中で取り上げたのはアメリカで大きな問題となっている人種差別について。ある黒人女性がブティックで普通に買い物していると、店員から差別的な対応を受けてしいます。もちろん、黒人女性と店員さんは役者さん。その時に周囲にいる他のお客さんの反応を観察するというものです。

▼店内で買い物しているだけの黒人女性が店員から差別を受ける状況で
fd002654

▼周囲にいる一般の客はどのような反応をするか?
fd002655

▼関わろうとしない人もいれば
fd002656

▼店員の差別に激怒する人も
fd002658

<動画はこちら>

様々な反応がありますが、番組のレポーターがネタばらしをする際に助けた人を賞賛するだけでなく、助けなかった人に対してなぜ助けなかったか、どう感じたかなどを惜しげも無く聞くあたりはとても衝撃的です。社会的問題に対して、一般人の反応をそのまま映しだすという日本の番組には見られないものがありました。

この番組では他にも障害者差別やホームレスなどで同様に一般人がその差別を見た時にどのような反応をするかを実験し社会問題に切り込んでいます。

このようなシチュエーションで自分自身を振り返って「What Would You Do?(あなたならどうする?)」と考えさせられます。

出典:What Would You Do?

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事