どら焼きからパフェが飛び出しそう!ボリューム満点の「ぱふぇどら」が期間限定で出店!


どら焼きからパフェが飛び出しそうな勢い!スイーツ好きにはたまらない、ボリューム満点の「ぱふぇどら」が東京・池袋に初登場することとなり、話題となっています!

見た目のインパクトがすごいですよね。とにかくボリュームがあるので、一瞬これはどうやって食べるのだろうか!?とも考えてしまいます。もはや、どら焼きの領域を超えている気が…。


「ぱふぇどら」は、京都の老舗和菓子屋の新ブランド「まるにあん」が作り上げた新感覚の生クリームどらやき。2018年3月に嵐山でオープンするやいなや、インスタ映えする見た目のインパクトも相まって、SNSで大きな反響を呼びました。パッケージも可愛いですよね。


一番人気は苺の「ぱふぇどら」。クリームは、宇治抹茶クリームと生クリームの2種類から選べます。それぞれのクリームと北海道産の小豆を使用したあんこ、苺の甘酸っぱさが合わさって奥深い美味しさです。




こちらは白玉が入った「ぱふぇどら 宇治抹茶黒蜜」。もっちりとした白玉に黒蜜をかけていて、どら焼きとの相性もバッチリです!食感も味わいも気になります。



「IKESEI菓子博」に期間限定で出店

これまでは京都でしか味わえなかった「ぱふぇどら」が、東京・池袋の西武百貨店で2018年8月2日(木)~8月12日(日)に開催される「IKESEI菓子博」に期間限定で出店するとのこと。

スイーツ好きはこの機会をお見逃しなく!「ぱふぇどら」に関する情報は各種SNSにてチェックしてみてください!

公式Instagram
公式Twitter
公式Facebbok


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:atpress

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加