孫から英語を学ぶ90歳のおばあちゃん、その可愛さと面白さがTwitterで大人気!


Twitterユーザーの@Grandma_Englishさんのおばあちゃんは、今年で90歳。

2020年の東京オリンピックで通訳をすることが目標だそうで、現在は孫である@Grandma_Englishさんから毎日LINEで英語を教わっています。

そんなチャレンジ精神旺盛なおばあちゃんからカタカナで送られてくる英語が、面白くて超可愛いと話題になっているので、ぜひみなさんもご覧ください!



トゥデイを「ツデー」と書くところが最高に可愛い♡ そして90歳なのにLINEを使いこなしているところがもはやスゴイですよねー!


ごめん、「畑でピーナッツ」に吹き出してしまった(笑)


カンニングしたんかい!って思わず私も心の中でツッコんでしまったわ。


「ボケエッグブラント」って……「ボケなす」ってことか!(笑)早速、茄子を英語で書いているのが素晴らしいですね。

ちなみにおばあちゃんは、「エッグプラント(茄子)」の「プ」をどうしても「ブ」と打ってしまうようです。


そして割とすぐカンニングをしてしまうみたい(笑)


カンニングしたことを自己申告しているところが、また可愛いですよね~。

でも月と太陽はもう即答できるほど完璧なのでした!


いかがでしたか?90歳という年齢になっても学び続けるおばあちゃんになんだか挑戦する勇気をもらえるし、その可愛さにもほっこりして笑みがこぼれますね。

そして今回ご紹介したおばあちゃんは、@Grandma_EnglishさんのTwitterアカウントにまだまだたくさん投稿されています。ぜひこちらのリンクからご覧くださいね。

おばあちゃん英語(@Grandma_English)- Twitterアカウント


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Grandma_English)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加