平成の記念に!「天皇陛下御在位30年記念貨幣」一万円金貨幣のお値段は13万8千円


平成時代の記念ともなる「天皇陛下御在位30年記念貨幣」が発行されることになり、話題となっています!

財務省は、天皇陛下御在位30年を記念するための貨幣を発行することを発表。ひとつは「一万円金貨幣」。もうひとつが「五百円バイカラー・クラッド貨幣」です。

直径は、一万円金貨幣が28ミリメートル、五百円バイカラー・クラッド貨幣が26.5ミリメートルとのことで、デザインは以下のように発表されています。


【一万円金貨幣の図柄】
表面:鳳凰と桐と白樺、裏面:菊花紋章。格調高いデザインです。


【五百円バイカラー・クラッド貨幣の図柄】
表面:儀装馬車と桐と白樺、裏面:菊花紋章。



一万円金貨幣は、素材に純金を使用。特殊な技術を用いて製造されるため、貨幣の製造等に要する費用が額面価格を上回る、プレミアム型の記念貨幣になるそうです。

金貨単体(一万円金貨幣)の販売価格は138,000円。2点セット(一万円金貨幣及び五百円バイカラー・クラッド貨幣)の販売価格は140,000円とのこと。

金貨単体及び2点セットの申込方法等の詳細については、造幣局のウェブサイトにおいて、平成30年10月31日17時に公表予定だそうです。平成の記念にもなりますし、是非とも手に入れたい記念貨幣ですね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:mof.go.jp / mof.go.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加