あれ?これマグロじゃない…マグロの養殖生け簀に紛れ込んだとある魚が巨大魚となって市場へ

2019.3.17


徳島中央卸売市場で鮮魚仲買をやっている徳島魚類(@tokushimagyorui)さんは、ある日市場のマグロ売り場で、たくさんのマグロに紛れて売られているある魚に遭遇したのだそうです。

皆さんもご存知なこのお魚。でもこの大きさは見たことない!

そのお魚の写真がこちら!


ブリだ〜!で、でかい…

なんと重さ25キロのブリが、マグロ売り場に並んでいました!しかもマグロの養殖生け簀に紛れ込んで成長していたのだとか。

マグロと同じものを食べ、マグロとともに育ったブリは、マグロと同等のサイズ、もしくはそれ以上に成長したのですねぇ。きっと自分のことをマグロだと思っていたんじゃないかな…(笑)

そして徳島魚類さんによると、ブリの日本記録は40キロなんだとか。


へぇー、意外とマグロの生け簀に紛れることってあるんですね。

でもせっかくこんなに大きくなることがわかっているなら、もっと沢山養殖したらいいのに…

と思っていたところ、こんな投稿も。


なるほど!お値段もマグロ並みになるということですか。それはなかなか難しいか…

でもこのサイズのブリって、どんな身質なんでしょうね。トロットロなのかな…!?


それはそれでありだな…。想像しただけでヨダレが出てくる投稿でございました(笑)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tokushimagyorui)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加