周りもだけど本人も辛い…現役看護師が伝える「認知症の闇」を描いた漫画が話題に


「認知症」と言ったら、周りにいる身近な人や家族が介護で辛い思いをするイメージを抱いたりしますね。

もちろん周りも辛いけど、実は本人もすごく辛いんだということを、看護師の@seya_rokaさんが漫画で教えてくれました。ぜひみなさんも読んでみてください。


いつも笑顔でニコニコしているのに、紙には混乱している気持ちを書いていたAさん。

なんだか胸が締め付けられますね…。本当の辛さは、見かけじゃ分からないことがたくさんありますもんね。


漫画を読んだ人たちの反応は…


なんだか考えさせられますね。認知症を完全には理解できなくても、その辛さだけは少なくとも理解しなくてはいけないなと感じますね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@seya_roka)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加