ひんやりした缶に入って暑さをしのぐニャンコ…その光景は「猫サブレー」だった


ひんやりした缶に入って暑さをしのぐニャンコの姿… その決定的瞬間を撮影した1枚の写真がTwitterで話題となっているのでご紹介します!

暑い日々が続いていますが、暑いのはニャンコにとっても同じ。少しでも暑さを回避しようと、缶の中におさまるニャンコの写真が投稿されました。投稿主はTwitterユーザーのlily@201Juiceさん。


ニャンコの名は「ミコ」ちゃん。2017年6月に捨てられて外を歩いていたところをlily@201Juiceさんが保護されたようです。

鳩サブレーの缶に入っているのがいいですよね。ミコちゃんの表情といい、鳩サブレーの文字といい、ジワジワきます。

こちらは、缶におさまるまでの様子。






さすがはニャンコ。小さなスペースにはうまく入りますよね。缶がひんやりして気持ちいいのでしょうか。


(寄せられていた声)






鳩サブレーの缶がミコちゃんにとって、ちょうど良い大きさだったみたいですね。残暑が続くこれからの時期も、ミコちゃんが鳩サブレーの缶の中に入る回数が増えそうです!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@201Juice) / Twitter(@201Juice) / Twitter(@2mamami2) / Twitter(@cheb_smile)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加