【動画】竜巻を起こしながら燃え上がる炎…イギリスで発生した“火災旋風”が恐ろしすぎる!


自然が生み出す様々な現象には度々驚かされますが、今回イギリスで発生したという“火災旋風”は実に恐ろしく迫力のあるものでした。この火災旋風をとらえた動画には、多くの反響が寄せられていました。

火災旋風は発生した現場は、イギリスのレスターシャー州にある工場。工場からの出火により、辺り一面に大規模な火災が発生しました。

黒煙を切り裂くように天に向かってのびていく炎。黒煙が赤い炎をより強調していて不気味です。


かなりの高さまで炎が上がっています。それぞれの地点で発生した火災が空気(酸素)を消費し、火災の発生していない地点から空気を取り込むことで、局地的に上昇気流が生じるといいます。

竜巻を起こしながら燃え上がる炎… 恐ろしすぎます…。


過去の例を挙げると、関東大震災(1923年9月1日発生)の時にも火災旋風が発生したと言われています。都市部の広範囲にわたって炎を伴う旋風が発生し、甚大な被害を受けました。


動画です。まさに炎の竜巻…。



こちらは、火災旋風の消火を試みようと、消防が水を放出している様子です。



しっかりと消化するためには、かなりの時間がかかりそうです。改めて自然の恐ろしさを感じさせられますね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Facebook(LFRSAshby) / Facebook(LFRSAshby)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加