子どもに1つだけ教えるとしたら?同僚女性のカッコイイ言葉にしびれた!


世の中にはさまざまな教育論が溢れていて、親として、大人として、本当に子どもに伝えるべきことは何か迷う人も多いかもしれません。
Twitterユーザーのぐっど先生(@ORLandNTD)さんは、「子どもに1つだけ教えるとしたら?」という質問に、同僚の女性が答えた言葉が強く印象に残ったそうです。


なるほど、たしかに容姿や家柄など、本人の努力と関係ないことを褒める人は、自分の本質を見てくれないような気がしてしまいますね。
あらゆる分野の天才も、「天才」とばかり褒められるよりも、才能を発揮しようとした姿勢や努力を評価される方が、励みになって才能を伸ばしていくのかもしれません。

このツイートに、Twitterではさまざまな声が寄せられています。




どんな人も、きっと何かしら努力ではどうにもならない困難を抱えることはあるでしょう。それを笑うことを許さないと心に決めているこの女性は、きっと本当に強い人なのでしょうね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ORLandNTD)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加