「色鉛筆でユキヒョウ描きました!」高校2年生が描いた作品が超リアルで写真みたい


こちらのユキヒョウ、誰がどう見ても写真に見えますが……

なんと実は高校2年生の長靴をはいた猫(@erumo_0384)さんが色鉛筆で描いた絵なのです!!

そんなリアルすぎる作品にTwitterで驚きの声が多く寄せられ、話題になっています!




もう本当に目を近付けてよーーく見ないと、色鉛筆で描いたなんて分かりませんね。

ユキヒョウの毛を一本一本、手書きで描いているのが凄すぎ!目のツヤもめちゃくちゃリアルですね!

さらに長靴をはいた猫さんは、制作している様子を動画で撮影し公開してくれました。

▼ その動画がこちら


長靴をはいた猫さんの手によって絵に命が宿っていくのが、この制作過程を観ていて感じますね。

Twitterに寄せられた声


いかがでしたか?あまりのリアルさに驚きすぎて、開いた口が塞がりませんね。本当に天才です!

「めざましテレビ」や「ヒルナンデス」などでも紹介されるほど大注目されている長靴をはいた猫さん、今後の活躍に期待大です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@erumo_0384)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加