「好きなものに性別や年齢は関係ない」優しいお母さんとのエピソードが心に響く


『好きなものはいつまでも好きでいていい』

それを言ってくれる人はみなさんの周りにいますか?性別や年齢、周りの友達に合わせて好きなものを変えている人もきっと多いのではないでしょうか。

そんな中で、なきりエーコ(@nakiri_aik)さんが描いた漫画が話題になっています!みなさんもぜひ読んでみてくださいね。


なきりエーコさんの好きなものを理解できなくても否定せず、認めてくれていたお母さん。

さらにこの漫画には続きがありました。


子供の頃から大好きなゲームや漫画を大人になった今でも好きでいられるのは、ずっと認めてくれていた母親の存在があったからなんですね。

この漫画ではお母さんがなきりエーコさんに「好きなものはいつまでも好きでいいんだよ」と伝えていますが、なんだか私たちにも語りかけているような気がして心に響きますね。

漫画を読んだ人たちの反応は…


みなさんは漫画を読んで、どう感じましたか?

思い返せば私の母は「理解できない」と言いつつも、なんだかんだ私の好きなものを認めてくれていたように感じます。そう思うとお母さんに感謝だな~って思いますね。

今回ご紹介したなきりエーコさんのブログにも、数多くの漫画が投稿されているのでぜひこちらのリンクから見てみてくださいね。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@nakiri_aik)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加