水面に写る紅葉が幻想的…弘前公園のライトアップされた紅葉に見惚れる


水面に写る紅葉が幻想的… 思わず見惚れてしまう、弘前公園の紅葉ライトアップを撮影した写真がTwitterで反響を呼んでいます。

場所は青森県弘前市にある弘前公園。10月19日(金)~11月11日(日)の期間、園内の弘前城植物園を舞台に「弘前城菊と紅葉まつり」が行われており、夜間には紅葉のライトアップを実施。うっとりしてしまうほど幻想的な光景を創出しています。

そして今回話題となっているのは、そんな光景を撮影した1枚の写真。投稿されたのは、Twitterユーザーのやわらか@softymedicalianさんです。


ライトアップされた紅葉が漆黒の暗闇に映え、まるで絵画のような美しさ。さらに、水面にも紅葉が鮮やかに写っており、幻想的な光景を創り出しています。

昼間に見る紅葉も素敵ですが、夜にライトアップされた紅葉も一味違う美しさがありますね。

(寄せられていた声)




確かに、逆さまに見てみると満点の星空のようにも見えますね。また、同イベントに訪れた方々が撮影された写真は、インスタグラムにも投稿されていました。



闇夜に佇む弘前城とライトアップされた紅葉のコラボレーションは、思わず息をのんでしまうほどの美しさです。

紅葉のほかにも、春の桜など四季折々の楽しみ方ができる弘前公園。中でも、水面に写る紅葉は一度は見てみたい光景ですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@softymedicalian) / Instagram(#弘前公園紅葉)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加