おかしいなと思ったらお医者さんへ。寒い時期に顔を出す”冬季うつ”を描いた漫画が話題に


気温も下がり、だんだんと冬の足音が近づいてきました。なんだか寒くなってきて、何もかも嫌になる…なんてことありませんか?

そんな寒い季節に気を付けたい「冬季うつ」について描いたせるこ(@seruko)さんの漫画が話題になっているのでご紹介します。

冬とともに忍び寄る”冬季うつ”の足音


寒くなってきて「なんだか気持ちが重い」と調子が悪くなってくる原因の一つに、『季節性情動障害(冬季うつ)』という病気があるのですね。

もちろん一概には言えませんが、そういった可能性もあるということを知るのは大事なことだと思います。なんだか非常に勉強になりますね。

投稿に寄せられた声


みなさん思い当たる節が結構あるようですね。季節のせいなんだ!って分かるだけで少し気が楽になるかもしれません。

ただし病気というのは素人では判断がつきづらいものですので、おかしいなと思った方は病院で医師の診断を受けてくださいね。

なんにせよ、無理をせずにゆるゆるやっていきたいですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@seruko)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加