脚を引きずって歩く園児を心配する保育園の先生、ケガかと思ったら実は…


保育園の先生たちと大好きな公園に行った、いなむら(@inmr_mam)さんの3歳の娘さん。

この日はいつもと違い、脚を引きずるように歩いていたようで、保育園の先生は心配していました。

そして先生がその様子をいなむらさんに伝えたところ、まさかの事実が判明したのでした!

▼ 先生といなむらさんの会話がこちら


娘さん、テンションが上がってスキップをしていたのですね!

そして無言でスキップをして見せる母親の姿を見て「遺伝…!」と言ってしまった先生がまた面白いですね。どんなスキップなのか、めちゃくちゃ気になりますわ(笑)

投稿に寄せられた声


いかがでしたか?たしかにしっかりと先生は園児たちを見ているのが、今回ご紹介した会話から感じますね。

そんな先生も素晴らしいし、すぐにスキップだと分かったお母さんもほんと最高ですね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@inmr_mam)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加