「前にいた男性に連れ込まれそうになった」タクシー待ちの時に発生した恐ろしい出来事に様々な声


「見知らぬ男性に連れ込まれそうになった」

タクシーの順番待ちをしている際に発生した恐ろしい出来事。その時の様子を詳細に伝える一連のツイートが注目を集めています。

思わぬ事件や事故は、ふと気を抜いた瞬間にやってくることが多いと思います。今回Twitterで話題となっているのは、タクシー待ちをしていた時に、前にいた見知らぬ男性に腕をつかまれ、タクシーの中に連れ込まれそうになったという出来事です。

投稿されたのは、TwitterユーザーのTwitter(@s_a_k_iii)さん。



数十秒間の静かなパニックという表現に、恐ろしさを感じます。タクシー待ちをしている時は割と気を抜いて立っている時も多いと思いますし、まさか前にいた人に腕をつかまれるなんて、そんな予想はできませんよね…。

ツイートは続きます。





Twitter(@s_a_k_iii)さんは、こうした事態に備えて、女性にこう呼びかけています。



「本当にパニックの時に、声なんて出ないということを知ってほしい」。確かに、痴漢にしてみても、実際にそうした場面に遭遇したら「声が出せない」という話はよく聞きますよね。


この一連のツイートに対しては、そうした場合の対策をアドバイスする方や心配するコメントなど、多くの声が寄せられていました。





本当に恐ろしい出来事ですね。携帯電話を見ていたということですが、ほんのちょっとした隙を巧みについてきますよね…。

いつ何か起きるか分からないということは、頭に入れておかなくてはいけないと改めて思いました。今回のように、タクシー待ちの際に引き込まれることがあるというのは、知っておいた方がいいですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@s_a_k_iii)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加