1時間もあれば楽勝!クリスマスの定番メニュー『シュトーレン』の簡単レシピが話題に


12月25日といえば、クリスマスですね!家族と温かい時間を過ごす方、恋人同士でロマンチックに過ごす方、友達とわいわい楽しむ方、はたまたクリぼっち…

様々な方がいらっしゃると思いますが、クリスマスを手作りの料理で楽しもうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

七面鳥に温かいスープ、そしてもう一つ近年定番になりつつあるのが、白い砂糖に包まれたパンの『シュトーレン』です。

フライパンで簡単シュトーレン作り


シュトーレンとはドイツの菓子パンで、正確にはシュトレン(独: Stollen)、オランダ語ではストル(蘭: stol)と呼ばれています。ドイツやオランダではクリスマスに食べる定番メニューで、最近では日本でもクリスマスメニューとして幅広く知られるようになりました。

そんなシュトーレンは、普通に作ると3時間以上かかってしまう非常に大変な料理なのですが、ぼく@モンめし完結!(@boku_5656)さんによると、フライパンを使って1時間で簡単にシュトーレンが作れちゃうそうです!

その方法がこちら。





へー!材料を混ぜてフライパンで焼くだけか!

これなら時間のない方でも簡単ですし、お酒を使わなくても作れるみたいなのでお子様とわいわい楽しみながらできますね!

生地をこねて、発酵させて、オーブンでこねてと、非常に手の込んだ料理の印象がありましたが、こんなに簡単にできるなんて!ぼくさん、素敵なレシピをありがとうございます!

投稿に寄せられた声


お家にあるフライパンを使って短時間で作ることができるのは嬉しい限りですね!

みなさんも是非挑戦してみてはいかがでしょうか。わたしもやってみよー!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@boku_5656)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加