美しい日本の春の色を切手で。特殊切手「伝統色シリーズ 第 2 集」が発売

出典:日本郵便

日本郵便から、日本の伝統色を題材とした特殊切手「伝統色シリーズ 第2集」が、この春発行されます。
日本人が四季折々の日常生活の中で継承してきた伝統的な「色」には、花や自然をもとに名付けられた美しい名前がたくさんあります。

四季をテーマに発行しているこのシリーズ。今回は「春」にちなんだ色を取り揃えました。その美しい色とデザインをぜひ切手でお楽しみください。

▼62円切手
出典:日本郵便

上段左から、蒲公英(たんぽぽ)色、水色、藤紫(ふじむらさき)色、菜の花色、墨色
下段左から、躑躅(つつじ)色、黄水仙(きずいせん)色、萌黄(もえぎ)色、桃色、海松(みる)色

▼82円切手
出典:日本郵便

上段左から、 鶯(うぐいす)色、薄群青(うすぐんじょう)、菫(すみれ)色、砂(すな)色、緋色
下段左から、若草色、桜色、山吹色、曙(あけぼの)色、猫柳(ねこやなぎ)色

発行は2019年3月6日から、全国の郵便局等や「郵便局のネットショップ」で販売されます。
切手を通じて、日本の伝統色の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:日本郵便

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加