猫バンバンだけでは不十分!ボンネットを開けて確認しないと100%猫の命を防ぐことはできない

冬になると、寒さをしのぐために猫ちゃんが車のエンジンルームやタイヤの間に入ってしまいます。

これに気付かずエンジンをかけてしまうと猫ちゃんが危険な目に遭ってしまうので、ボンネットを軽くたたいて猫がいないか確認する「猫バンバン」の重要性をFUNDOでもこちらの記事でご紹介しました。

寒い冬、車に乗る前に“猫バンバン”していますか?小さな思いやりで救える命

そんな中で"猫バンバンだけでは不十分"だという、ぽん(@LoliSo1839)さんの投稿が話題になっています!

あぁ~、なるほど。ボンネットをたたいたからといって、必ずしも猫が反応してくれるとは限りませんもんね。

ぽんさんの投稿に書いてあるように、面倒かもしれませんが、しっかりと運転前にボンネットを開けて確認しないといけませんね。

投稿に対するTwitterユーザーの反応は...

私も車を運転するので猫バンバンするだけでなく、毎回しっかりとボンネットの中を目で確認していきたいと思います。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@LoliSo1839)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事