「カッコ良さだけでなく愛も感じる」羊毛フェルトで作った仮面ライダーアマゾンのクオリティが凄すぎる!

2019.3.8


「カッコ良さだけでなく愛も感じる」「こういう才能にはホント感心する」

羊毛フェルトで作った仮面ライダーアマゾンが、Twitterで多くの反響を呼んでいるのでご紹介します!

作品を制作して投稿されたのは、幼少の頃から紙製のロボット『カミロボ』を作り続けているという造形師の安居智博さん。羊毛フェルトの仮面ライダーアマゾンは、あくまで趣味で作られたものだそうです。





凄いクオリティですよね。羊毛フェルトの仮面ライダーアマゾンには魂が宿っているかのようで、今にも動き出しそうな雰囲気です。

制作現場の写真もありますが、安居さんの精巧な技術はもちろん、愛情の込められた作品であることが伝わってきます。

(寄せられていた声)





また、昨年の12月には、同じく羊毛フェルトで作られたという仮面ライダー旧2号をご紹介されています。





ベルトの細かいデザインなどもリアルに再現されています。趣味の領域をはるかに超えた凄まじいクオリティです…。こちらの作品にも多くの反響が寄せられていました。



FUNDOでは以前にも、鬼クオリティ!プロ造形師が趣味で作った「フェルトのヒーロー」たちが凄すぎる…!という記事で安居さんの作品をご紹介しています。こちらも併せてご覧ください。

その他の作品も、以下で紹介されています。ぜひチェックしてみてください!
Kami-Robo
安居 智博さん(Twitter)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kami_robo_yasui)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加