【神技プレイ】もうすぐブラジルW杯!度肝を抜いたフリーキック6選

ついに今月6月12日からブラジルW杯が開催されますね!世界中のトップレベルのプレイヤー達が揃う世界最高峰の舞台となりますが、これまでの名プレイヤーが繰り出した超神技プレイをここで一挙にご紹介したいと思います。

レコバ

フリーキッカーにも様々なタイプがいますが、レコバのキックは鋭く曲がる芸術的カーブが特徴です。

ミハイロビッチ

"悪魔の弾道"と呼ばれるミハイロビッチの左脚からのキックは射程範囲がダントツに広い

ゾラ

華麗なファンタジスタであるジャンフランコ=ゾラ。「PKよりもフリーキックのほうが簡単」という名言も彼ならでは。

ロベルト・カルロス

ブラジル対フランス戦の伝説のフリーキック。長い助走と低く鋭い弾道が特徴。当たったらタダでは済まない。

デビット・ベッカム

見た目のカッコ良さだけでなくフリーキックも超一流!キックが描く弾道が世界一美しいといわれています。

ジュニーニョ・ペルナンブカーノ

サッカーファンからもジュニーニョは断トツ世界一と言われる。フリーキックの名手。長距離無回転は何度見ても口あんぐり

他にもまだまだありますが、W杯までの間、サッカーの名場面をどしどし紹介していきます。

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事