貴乃花が絵本作家としてデビュー。鉄拳とコラボした作品に感動の声


出典:YouTube

元横綱の貴乃花光司さんが絵本作家としてデビューすることを、3月20日に放送された日本テレビ系特番『ザ・発言X~勝負の1日』で発表。鉄拳さんとコラボしたというデビュー作『光のテーブル とっても大切なカエルのおはなし』が感動的だと話題になっています。

貴乃花さんが、まさかの絵本作家デビュー。それも鉄拳さんとのコラボということで、どんな作品なのだろうと思いましたが、内容は家族の大切さを伝えるものでした。

こちらは、カエルの家族の楽しい団らんの時間。


出典:YouTube

しかし、カルルくんという子供のカエルが、ジャンプ力を競い合う大会で一番になるため、修行もかねて家を出て行ってしまいます。


出典:YouTube

いろいろと苦労した結果…


出典:YouTube

カルルくんは優勝することができました。


出典:YouTube

優勝していろいろなものを手に入れたカルルくん。しかし、心は満たされず、頭に浮かぶのは家族との思い出ばかり。


出典:YouTube

カルルくんは家族のもとへ帰り…


出典:YouTube

再び家族全員で仲良く過ごします。カルルくんは家を出て成功をおさめていましたが、一番大事なのは家族の幸せだと気づいたようです。


出典:YouTube

こちらが動画です。

動画はこちら

初の作品とは思えない素敵な作品ですよね。家族の大切さ、温かさが伝わってきます。

(寄せられていた声)

貴乃花さんの作られたお話も、鉄拳さんの作られた絵も、本当に素敵で思わず繰り返して見てしまいます。いろいろなことを気づかせてくれる物語だと思います。貴乃花さんの次回作に早くも期待が高まりますね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Tekken_omachi) / YouTube(光のテーブル とっても大切なカエルのおはなし)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事