ヤマザキの『ふんわり食パン』が、どれだけ”ふんわり”してるかがひと目でわかる写真


スーパーなどのパン売り場でおなじみ、ヤマザキの「ふんわり食パン」

ミミまでやわらかくて食べやすいのが特徴の白い食パンですが、その“やわらかさ”がよくわかる写真がTwitterで話題を呼んでいます。

Twitterユーザーのマネークリッパー吉沢の写真(@moneyclipper)さんが撮影した、その写真がこちらです!



ふ、ふんわり〜〜〜!!!

白い食パンの表面にくっきりと残った、猫の可愛い肉球の跡!
にゃんこの細腕でここまでくっきり跡が残ってしまうなんて…どんだけやわらかいんだ…!?

ちなみに「ふんわり食パン」に肉球をくっきり残してしまった“犯人”はこちら。




揃いも揃って現行犯逮捕されたようです。まったくけしからん猫たちですね!(可愛い!)

この投稿を見た人たちは……


確かに欲しい!!某“春のパン祭り”で、シールを集めたらプレゼント!とかあったら集めちゃうかも!


にゃんこの姿は一切写っていないのに、その可愛さがダイレクトに伝わってくる奇跡の一枚。しかも同時に「ふんわり食パン」のやわらかさも写真からバッチリ伝わってきます。

う~ん、眺めているだけでパンが食べたくなってくる!明日のお昼は「ふんわり食パン」でサンドイッチでも作ってみようかな!

山崎製パン「ふんわり食パン」 – 商品情報ページ


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@moneyclipper)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加