実はとても簡単だった!瞬間接着剤で皮膚同士がくっついてしまった時の方法をセメダインが伝授!

出典:Twitter

割れたお皿や家具の修理などに使う「瞬間接着剤」ってとても便利ですよね。

壊れたものを一瞬にしてくっつけてしまうそのパワーにはとても助けられているのですが、誤って皮膚についてしまい、指同士をくっつけてしまった経験はありませんか?

「もう二度と離れないんじゃないだろうか」「カッターで切らないと」など不安に思ってしまいますが…

接着剤メーカーのセメダイン(@cemedinecoltd)が公式Twitterアカウントで、皮膚同士がくっついてしまった時の対処方法を教えてくれました!


へー、知らなかった。ぬるま湯の中でモミモミすると剥がせるんですね!

さらに実際にぬるま湯で剥がしているところを動画で見せてくれたので、こちらの投稿もぜひご覧ください。


今までカッターなどを使い無理に剥がそうとして、危ない思いや痛い思いをしていた方も多いかと思います。そんなときは慌てず、ぬるま湯でモミモミしてみましょう!

ツイートに寄せられた声


泣きながらカッターでとは…悲しい思い出ですね。私も周りにこの方法を教えてあげたいな。

ちなみにセメダインが体についてしまい、白くなってしまったときの対処法も紹介してくれました。


なるほど、除光液も使えるのですね。勉強になりました。

いやはやとても便利な瞬間接着剤、これからもしっかりとした知識を持って使っていきたいですね。

あ、ちなみに壊れたお皿は直せますが、心の修理などはできませんので、あしからず…

セメダインの公式サイトはこちら!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@cemedinecoltd)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加