実写版映画『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の予告編が公開!ソニックがこれじゃない感でちょっと困惑…

出典:YouTube

セガが生んだ世界的な人気ゲーム、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』が実写映画化され、2019年11月から北米で公開されます!

実写とCGのハイブリッドとなるこの作品、今回はその予告編がパラマウント・ピクチャーズから公開されたのでご紹介します!

日本が生み出したあの人気キャラクター、ソニックは実写の世界で一体どんな姿をしているのでしょうか!?昔からのファンにとっては、ちょっぴり刺激が強いかも!?

ソニックがこれじゃない感…(ちょっぴり困惑)


まずはソニックの後ろ姿から。なんだかシルエットが人間に近く、この時点で既にゲームのオリジナルキャラクターとは雰囲気が異なっていますね。頭身から変わりました。

出典:YouTube

前に回って、ソニックが話す場面です。フサフサの体毛!ハリネズミのキャラクターだったはずなのに、猫の着ぐるみが喋っているような感じです。

出典:YouTube

そもそもソニックって、こんな顔じゃなかったのでは!?両目の間隔はもっと近かった記憶が…。予告の動画を見始めて以降、困惑が続きます。

出典:YouTube

ソニックの宿敵、Dr.エッグマンは再現度が高そうですね!演じているのは、コメディ俳優として知られるジム・キャリーです。流石の貫禄。

出典:YouTube

飛来するミサイルに囲まれた中でも慌てないソニック。ソニックが速く走れるのは、どうも時間停止能力のおかげとして描かれています。その設定、ゲームにありましたっけ!?

出典:YouTube

▼ ちなみにゲームのオリジナルキャラクターがこちら


うん、やっぱり違う(笑)

とにかく色々とスゴイことになっていますから、ぜひ動画で予告編をご覧くださいね。

動画はこちら


いかがでしたか?字幕付きや吹き替えの動画をご紹介出来ればよかったのですが、日本版の予告は今のところ公開されていない模様です。おそらく日本での公開時期は未定のようですね。

しかし日本での公開は、果たして実現可能なのでしょうか?おかしな話、ソニックをあまり知らない人ほど悩まずに見られそうな印象も受けてしまいました。

そして怖いもの見たさの好奇心は十分にあります。久しぶりにソニックの姿を目にしたせいか、「これはこれでアリ?」との気がしなくもありません(笑)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Sonic The Hedgehog (2019) – Official Trailer – Paramount Pictures) / Instagram(@sonicthehedgehog)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加