すき家の『豚丼』が販売終了へ…「好きだったのに」「オクラの豚丼がベストだった」など惜しむ声

出典:wikipedia.org

すき家の『豚丼』関連メニューが販売終了となることが発表され、SNSには惜しむ声が多数寄せられるなど話題となっています。

すき家は、「「豚丼」関連商品 販売終了のお知らせ」というタイトルで販売終了の対象となるメニューを発表。6月上旬より順次終了していくそうです。

出典:wikipedia.org

販売終了するメニューは、「豚丼」「お子様豚丼」「豚あいがけカレー」「豚皿定食」「豚皿」とのこと。どれも人気メニューですし、牛丼よりも豚丼派という方も多かったと思います。非常に残念ですね…。

寄せられていた声


豚丼の終わりを悲しむ多数の人々の声が寄せられていました。ちなみに振り返ってみると、これまでにも豚丼の販売終了はありました。

2003年、アメリカのBSE問題で牛肉の輸入に頼っていた牛丼チェーンは豚丼を代替品として一斉に販売しました。しかし、その後牛丼の供給が安定すると、2009年にすき家は豚丼の販売を終了。その後2015年には、すき家で再び豚丼が復活したという経緯があります。

今後、豚丼が復活することはあるのでしょうか。いずれにせよ、6月上旬から順次販売終了していくとのことなので、すき家の豚丼を食べたい!という方は、この機会にぜひお店へ… ラストチャンスかもしれません!

「豚丼」関連商品 販売終了のお知らせ – すき家 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:wikipedia.org / wikipedia.org / sukiya.jp / Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加