アゲハ蝶?幽霊?形や色を変えながらゆらゆらと泳ぐ“ムラサキダコ”が不思議すぎる!

形や色をめくるめく変えながらゆらゆらと泳ぐ“ムラサキダコ”。その神秘的な姿をとらえた映像をご紹介します!

フィリピンの海で遭遇

ムラサキダコに遭遇したのは、フィリピンのロンブロン島でダイビングをしていたという2人の女性。「稀で忘れられない光景」とコメントを添え、動画を投稿しています。

なんとなくタコであることは分かりますが、色といい、形といい、かなりのインパクトですね!


出典:YouTube

海底で目の前にこんなタコが現れたら、ビックリしちゃいますよね。このムラサキダコは、海外では「ブランケット・オクトパス」とも呼ばれているそう。

通常のタコが岩場などで過ごすことが多いのに対して、一生を海の水面付近で過ごす「漂流ダコ」だそうです。


出典:YouTube

なんだか、見方によってはアゲハ蝶に見えますよね。神秘的であり、とても綺麗で思わず見入ってしまいます。


出典:YouTube

まるでマントのような膜が印象的です。


出典:YouTube

海には、まだまだ未知の生物が…

海の中には、私たちが知らない生物がまだまだたくさんいるのだということを改めて思い知らされますね。

海中を優雅に泳ぐムラサキダコの姿は、ぜひ動画でもご覧ください!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Blanket octopus)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事