「この文作って」と依頼された入社5年目、Excelで完璧に作るも上司がブチギレたその理由とは!?


上司から何かを依頼される際、アバウトすぎて依頼内容がよく分からないことってありますよね。だからといって、何度も聞くのもなんとなく気が引けますよね…。

そんな中、Twitterユーザーのよしき(@s09yoshiki)さんが勤める会社で起こった出来事がTwitterで話題になっています!

依頼を完璧にこなすも、まさかのブチギレ!その理由は?

上司から「この文作って」と紙を渡された、入社5年目の社員さん。その依頼の衝撃的な仕上がりをご覧ください!



なんという再現度!(笑)絶対に上司の希望通りではないけどあまりの精巧さに感心してしまいます…。

地味に斜線の本数や曲がり方までしっかりと再現しているのも驚きです。

もしかして汚い紙で依頼してきた上司への気の利いた当てつけだったのかな?と考えるとまた面白いですね(笑)

この投稿に寄せられたコメント


上司には怒られてしまいましたが、この入社5年目の社員さんを評価したいという声が多く見かけられました!

私も仮に上司だったら思わず大爆笑してしまうかもしれません(笑)

伝え手と受け手のコミュニケーションは大事


思わず笑ってしまうような事件でしたが、原因はやっぱり上司の「汚い字で書いた紙での雑な依頼」と入社5年目の「上司に深く確認をとらなかったこと」の2つでしょう。

私も目上の人からの依頼に対してはなかなか気を使ってしまいあまり深く質問できないことも多いですが、ちょっと気を付けようと思いました(笑)何か依頼をするときもされるときもコミュニケーションを怠ってはいけませんね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@s09yoshiki)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加