大好きだった飼い主をガンで亡くしてしまったワンコ…ベッドの近くで佇む後ろ姿に心が痛む


大好きだった飼い主さんをガンで亡くしてしまったワンコ…。ベッドの近くで佇む後ろ姿の写真が海外掲示板サイトredditに投稿され、大きな反響を呼んでいます。

戻ってくることを期待?

こちらのワンコ(3歳)の名はムース。飼い主さんは亡くなってしまいましたが、この場所に戻ってくると期待しているのか、じっとベッドの方を見つめていたようです。

1年ほど前に保護センターから飼い主さんがムースを引き取ったとのことですが、数日前に飼い主さんが他界し、再び保護センターに預けられていたそうです。

出典:reddit.com

後ろ姿を見ているだけで切なくなってきますね…。飼い主さんとの絆がいかに深かったのかがうかがえます。もう戻って来ないことを察知しているのでしょうか。

今は新しい家族のもとへ

出典:wikipedia.org

ワンコは人間が思っている以上に飼い主のことを愛してくれているとも言われていますし、人間のことを頼りにしてくれているとも言います。

ムースの気持ちを考えるだけで心が痛くなりますが、現在は引き取ってくれた新しい家族のもとで元気に暮らしているそうです。なんとか幸せな日々を送ってほしいものです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:reddit.com / wikipedia.org

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加